海津市医師会病院 病診連携 ご利用方法
検査および指導
2019年6月1日現在


1 病院受付にお電話ください(0584−53−7111・内線 134 吉田 匡応)

「検査あるいは指導項目を職員にお知らせください」
→項目に該当する部署にお電話をおつなぎしますので、電話を切らずにお待ちください

 

2 検査および指導の担当部署の職員が対応いたします

「検査あるいは指導の依頼内容をお知らせください」#1
→検査あるいは指導の予約月日・時間をお知らせします(ご予約は終了です)

 

3 貴施設にて患者様にご説明ください

「患者様に予約日・時間などをお知らせください」#2
→診療情報提供書の作成をお願いいたします
#3
 

4 検査当日はご予約時間までに病院受付にお越しいただきます

「担当診療科医師による診察、検査あるいは指導をいたします」
→病院受付での手続き後、検査あるいは指導を受けていただきます
→結果をご説明し、診療情報提供書を作成いたします
#4,5
→精算後ご帰宅していただきます

 

補足事項
#1 患者様の氏名、生年月日、性別、造影の有無、留意事項について、部署職員にお知らせください。
#2 以下の点について、患者様にご指示があるいは、ご説明をお願いいたします。
「検査の前処置」「検査当日の食事のとり方」「服薬の変更」など
#3 わかる範囲で結構ですので、以下の点に関して情報をご記入ください。
「感染症の有無」「禁忌薬剤」「アレルギーの有無」「賢障害の有無」「冠疾患の有無」
「抗凝固剤・抗血小板剤使用の有無」など
#4 後日検査結果が判明する場合(組織検査など)や後日再度来院していただく必要がある場合には、患者様にお知らせいたしますので、当日は暫定的なご返事になります。ただし、先生のほうでご説明いただける場合には、結果判明いたしましたら情報提供させていただきますので、その旨を診療情報提供書に明記していただければ幸いです。
#5 画像検査は原則としてCDでのご提供となります。
フィルムをご希望の場合は、情報提供書にその旨ご記載いただければ幸いです。

お願い事項
緊急検査の場合でも同様に電話にてご依頼ください。その際、ご来院時刻をお知らせいただければ幸いです。
岐阜県医師会の病診連携連絡表を使用してのご依頼でも結構です。

病院担当医師
外来:内科は黒田英嗣副院長です。
入院:内科は石澤正剛院長、整形外科は佐藤正夫部長です